• ホーム
  • シアリスジェネリックのスーパータダライズの効果は?

シアリスジェネリックのスーパータダライズの効果は?

2020年03月04日

スーパータダライズは世界的に有名なED治療薬シアリスのジェネリック医薬品です。
新薬とジェネリック医薬品は主成分が同じなのでほぼ同じ効果・効能がありますが、スーパータダライズは少し違います。
というのも、スーパータダライズにはシアリスの主成分タダラフィルのほか、ダポキセチンも配合されているからです。

ダポキセチンは早漏防止に効果がある成分です。
一般的なED治療薬にはダポキセチンは配合されていないので、スーパータダライズはある意味で特別なED治療薬です。
ED治療と早漏予防の両方の効果を得たい人はこちらの商品がおすすめです。

ダブルの効果を持っていることから注意するべき点もあります。
スーパータダライズには成分量が100mgと書かれていますが、これはタダラフィル40mg、ダポキセチン60mgを合わせた成分量です。
日本の病院で処方されるシアリスは5mg・10mg・20mgの3種類です。
そのため、1錠をそのまま服用してしまうと効果が強すぎて副作用が出る可能性があります。
まずは半分にカットをして服用することがおすすめです。
それでも不安な方はさらに半分の10mgにして飲みましょう。

シアリスと同じ勃起不全を改善するという効果がありますが、特筆すべきはその持続時間です。
服用から2~3時間程度で効果があらわれますが、24~36時間程度その効果が持続します。
早漏防止の効果のほうは6時間程度が持続時間です。

勃起不全と早漏防止の二重の効果があるにもかかわらず価格はシアリスに比べてかなり安いです。
通販サイトによってわずかに価格が異なるものの、5分の1以下の価格で購入ができるのではないでしょうか。
2つの成分が配合されていることから副作用が気になりますが、どちらの成分も副作用が少なめなのでそれほど心配する必要はありません。
むしろ正しい用途・用量を守って服用をするように気をつけることのほうが重要です。
日本人男性は小柄な体型の人が多いのでそのまま1錠を服用せず、半分にカットをして飲みましょう。

シアリスの有効成分タダラフィルの特徴は?

代表的なED治療薬であるシアリスの有効成分はタダラフィルです。
他に人気があるED治療薬としてバイアグラとレビトラがありますが、配合されている主成分が異なります。
シアリスの最大の特徴は、持続時間が他の2種類に比べて長いということにあります。
バイアグラとレビトラは持続時間が6時間程度と短めです。
それに対してシアリスは24~36時間程度効果が持続するので、長く勃起力を持続させたい人に人気があります。

もう1つの特徴は、飲んでから効果が出るまでにやや時間がかかるということです。
レビトラは即効性があり15分程度で効果が出ます。
バイアグラは30分程度、シアリスは2時間程度です。
このように持続時間は長いものの即効性はないので行為の2時間前には飲んでおくことが大切です。

また、シアリスは食事の影響を受けにくいことも特徴です。
バイアグラは食後に飲むと効果が出にくいことが有名ですが、シアリスは食後に飲んでもそれほど影響は受けません。
とはいっても全く影響がないということではないのでなるべく空腹時に飲んだほうがいいと言われています。
アルコールの影響も受けにくいのでお酒と一緒に飲んでも大丈夫です。

スーパータダライズは日本の病院では処方してもらえないので通販を利用する必要があります。
正確に言うと通販ではなく海外からの個人輸入を代行してもらうという手続きになります。
しかし難しい手続きはすべて業者がやってくれているため利用者にとっては通販を利用するのとほとんど変わらないです。

シアリスのジェネリック医薬品ですが、早漏防止に効くダポキセチンが配合されているという点は大きく異なります。
人によってはオンリーワンの薬となりますが、逆にダポキセチンは必要がないという人もいるので、よく説明を読んでから購入しましょう。